調剤薬局事務の資格と仕事まるわかり

「ニック教育講座」のコンピュータコース

調剤薬局事務関連の資格取得のために、
オススメできる講座をご紹介しましょう。
今回はニック教育講座のコンピュータコースを中心とした話題になります。

ニック教育講座で調剤薬局事務に関連する講座を受講する場合、
基礎コースとコンピュータコースという、
2つのコースが用意されています。

調剤薬局事務のお仕事の現場では、
コンピュータは欠かすことができないのが実情です。
患者さんの薬歴簿の管理も、
コンピュータで行なわれています。

調剤薬局事務では必須であるレセプト(調剤報酬明細書)の作成も、
専用のソフトを用いて作成することが通常です。
単に印刷ということではなく、計算も含めてですね。

要するに、コンピュータを使えない人材の場合、
いかに調剤薬局事務に詳しくなろうとも、
実務では役立てない可能性が高いということですね。

ニック教育講座ではこういった事情も踏まえて、
調剤薬局事務を目指す人にコンピュータを
学習する機会を用意してくれています。

内容としては、前回ご紹介した基礎コースとセットで扱われます。

基礎コースは2週間のスケジュールが基本でしたが、
コンピュータコースの場合は1ヶ月ほどのスケジュールとなります。
やはりコンピュータに関する学習が入る分、
必要な期間も若干は延びますね。

受講料は76000円です。
これには教材類も含まれています。

基礎コースよりも多様な支払方法に対応していて、
一括・3回・6回・10回・12回・18回・24回の中から、
予算状況に合わせて選ぶことが可能となっています。

 

当サイトおすすめ講座
シカトル
介護・福祉・医療の資格のとり方や学校紹介資格講座の資料請求できます。
「講座内容」「日程」「料金」 の詳細を資料請求し、 ご自宅で比較検討していただけます。

シカトルの資料請求

がくぶん
通信教育85年の実績のがくぶん総合教育センター。
豊富な講座と充実したシステム、確かな実績と伝統で、全国300万人の受講生から高い評価を得ています。

がくぶんの資料請求

「ニック教育講座」のコンピュータコース関連エントリー


コスメ